BppLOG

Berlin → Tokyo

すぐに剥がれてしまう付箋、という課題を解決する2つの方法

年末ということで、エンジニアのみなさんは振り返りはお済みでしょうか。
その時に登場するのが付箋ですね。
しかも大量に使います。

f:id:tky_bpp:20161223230611j:plain
photo by lenazun

しかしながら、貼ってもすぐ剥がれてしまう、のでイライラしてしまいますよね。
貼った上から何度も押さえつけても、無情にも舞い降りていく付箋。

そんなイライラを解決する方法は2つ

  1. 剥がれにくいめくり方にする
  2. 剥がれにくい付箋を使う
続きを読む

パーキンソン病などの手の震えを軽減させるウェアラブルデバイス

パーキンソン病や本態性振戦の主な症状として「手の震え」があります。
食事の際には、食べ物を口に運ぶことが困難となり、それがストレスになり、食事が楽しめなくなってしまいます。

原因が不明の手のふるえや、パーキンソン病、脳梗塞などによる手の震えに悩んでいる方々は、日本国内だけでも数百万人いるといわれています。これらの症状に対して治療方法はまだ確立されていません。

手の震えに対して、テクノロジーを使ってサポートしている事例を2つご紹介します。

続きを読む

Amazon Dash Buttonをハックしてテスラ・モデルSを操作する

クリスマスイブの今日は朝から歯医者で虫歯の治療をして、この記事を書いています。
つい先日、日本でもAmazonのDash Buttonが利用できるようになりましたが、さっそくハックしたという記事が話題になっています。

Amazon Dash ButtonをただのIoTボタンとして使う - Qiita
Amazon Dash Buttonを(正しくない方向で)使ってみた - Qiita
難病を患う娘のために、父は「Amazon Dash Button」をハックした|WIRED.jp

サントリー天然水 Dash Button

サントリー天然水 Dash Button

ハックする時のライブラリとしてはこちらが多く利用されているようですね。
GitHub - hortinstein/node-dash-button: A small module to emit events when an Amazon Dash Button is pressed

続きを読む

2016年に生活の質が圧倒的に向上したもの10選【買ってよかったもの】

社会人3年目になり、仕事にもようやく慣れてきた2016年。
職場と自宅を往復する日々が続くので、家にいる時間の満足度QoLを向上させたいと思っていろいろなモノを買ってみました。
そのなかで、とりわけ買ってよかったと思うものを紹介していきます。

ちょっと高くてもいいものを使うと、それだけでグンと生活の質が向上するんですよね。

続きを読む

デザインフェア「DesignMiami/」はフォトジェニックにはたまらない空間

「Art Basel」と同時に開催されていた「DesignMiami/」にも足を運んでみました。
tkybpp.hatenablog.com

2005年にマイアミで始まり、翌年からスイスのバーゼルでも行われている、デザインをアートとして流通させる革新的なデザインフェアです。
miami2016.designmiami.com

f:id:tky_bpp:20160619174157j:plain

続きを読む

世界最大の現代アートフェア「Art Basel」に行ってきた@スイス

2016年6月16日から19日にかけて開催されていた、世界最大規模の近現代美術のアートフェア「Art Basel」に行ってきました。
世界33カ国から286のギャラリーが参加しています。(半年近く経ってしまいましたが、、、)

会場はスイス北西部の都市バーゼルです。天気はあいにくの曇り。

f:id:tky_bpp:20160618172104j:plain

続きを読む

エストニアの猫耳メイド寿司レストラン「Sushi Cat」が衝撃的だった

日本が世界に誇る食文化、それはお寿司。
海外でも至る所でお寿司を味わうことが出来ます。時として日本の「お寿司」は、カリフォルニアロールのように海外で独自の進化を遂げていることもあります。

今回はエストニアのタリンにある寿司レストランに行ってきました。
ここは、お店自体がかなり独特です。
事前に聞いていた情報は「猫耳メイドのお寿司屋」です。

行く前にホームページを見てみましたが、さっそく不安になりました。

f:id:tky_bpp:20160714164645p:plain

続きを読む