BppLOG

Berlin → Tokyo

エストニア

今月中にエストニアで会社を設立すると、エストニアに招待されるキャンペーン!をエストニア政府が実施

何かと話題のエストニアですが、今度は 「エストニアで会社を登記すると、抽選で3名エストニアに招待」 というキャンペーンをエストニア政府が実施しています。 medium.com

「エストニアの電子政府とスタートアップトレンド」について講演させていただきました

以前エストニアについて会社ブログを書いていました。 それをアドライトの木村さんが見てくださり、オファーをいただきお話させていただきました。

IT先進国・エストニアのデジタル時代の脅し文句

エストニアといえば、IT先進国であると以前ご紹介しました。 tkybpp.hatenablog.com こちらは、このIT先進国のエストニアで見つけた、立ち小便を注意する看板です。

エストニアの猫耳メイド寿司レストラン「Sushi Cat」が衝撃的だった

日本が世界に誇る食文化、それはお寿司。 海外でも至る所でお寿司を味わうことが出来ます。時として日本の「お寿司」は、カリフォルニアロールのように海外で独自の進化を遂げていることもあります。今回はエストニアのタリンにある寿司レストランに行ってき…

エストニアのヴィーガンレストランで野菜を味わう

エストニアで初のヴィーガンレストラン「Vegan Restoran V」に行ってきました。 ヴィーガンとは、肉や魚だけでなく、卵・乳製品も口にしない、完全菜食主義者の人たちを意味します。最近はお肉ばかりを食べていたので、野菜を食べたいなと思って探してみまし…

エストニアのトリップアドバイザーで1位のレストランは"おもてなし"が素晴らしい

今回紹介するのは「Rataskaevu16」というレストラン。 エストニアのチームメンバーが、タリンに来るなら絶対に一度は行くべき、とオススメしてくれたレストランです。 調べてみると、トリップアドバイザーで1位になっており、期待が高まります。そして、実際…

エストニアの城壁カフェでゆったりと至福のひと時を過ごす

エストニアのタリンに「城壁カフェ」なるものがあると知りました。もう「城壁カフェ」っていう名前だけでワクワクします。 これは行くしかない!と思い、行ってきました。 お店は、タリンの旧市街地にあります。

エストニアのパン屋で中世にタイムスリップしてきた

タリンに素敵なパン屋がある、とチームメンバーに教えてもらったので、エストニア出張中に行ってみました。お店はタリン旧市街の中心であるラエコヤ広場にあります。 この旧市庁舎1階にあります。

世界遺産の街・エストニアのタリンがとても素敵だった

エストニアの首都タリンに出張で行ってきました。 せっかくなので滞在記的なものを書いてみます。首都のタリンはバルト海に面した街で、旧市街全体が世界遺産に登録されています。 それほど規模は大きくないので、一日もあれば見て回ることが出来ます。石畳…

skypeが生まれたエストニアのテックカンファレンスで感じたリモートワークの未来

(追記:2017/10/16)リモートワークに関して、MONOist様にて寄稿させていただきました。 より具体的な事例など紹介しております。 リモートワークはなぜ必要? 国や地域にこだわらなければ人材は世界中にいる (1/3) - MONOist(モノイスト) 北欧のエストニア…