BppLOG

Berlin → Tokyo

新感覚の演出「プロジェクションマッピング × オペラ」ベルリン・コーミッシェ・オーパー「魔笛」が最高だった!

f:id:tky_bpp:20180407220043j:plain:w300

ベルリンの有名なオペラ劇場の一つである「ベルリン・コーミッシェ・オーパー(KOB)」によるオペラ「魔笛」の来日公演を観てきました。

  • 感想
  • 演出に溢れるベルリンらしさ
    • パミーナとパパゲーノ
    • モノスタトスとザラストロ
    • クリエイター集団「1927」
  • 演出の裏話
  • 伝統オペラの現代への挑戦
    • メトロポリタン劇場@ニューヨーク
    • ロイヤル・オペラハウス@ロンドン
    • スカラ座@イタリア
続きを読む

「Mercari Server Side Tech Talk Vol.2 〜CREナイト〜」参加レポート

前回の 「JustTechTalk#11 エンジニアの新しいキャリア Customer Reliability Engineer (CRE)」参加レポート に続き、メルカリさんのCREのイベントに参加してきました。ざっくりメモですが載せておきます。


Mercari Server Side Tech Talk Vol.2 〜CREナイト〜

スピーカー

  1. 会場案内&CREチームのご紹介 by @bravewood
  2. メルカリの商品監視を支える技術 by @icchy
  3. 機械学習によるマーケット健全化施策を支える技術 by hnakagawa氏
  4. 機械学習によるマーケット健全化のためのモニタリング by @metalunk
続きを読む

「いちばんやさしいグロースハック教本」を読んで「グロースハック」に入門した

グロースハックチームの立ち上げに関わることになったので、そもそも「グロースハック」とは何か、を知りたかった。

最初に読むには「いちばんやさしいグロースハック教本」がよいと評判だったので読むことにした。半日あれば読めるような分量で、グロースハックの概念やフレームワークを理解するには丁度良い内容だった。

学んだことを以下にまとめてみる。

  • グロースハックとは
    • マーケティングとの違い
  • 基本の「AARRR」モデル とその欠点
    • 「AARRR」 とは
  • 「ARRRA」モデル
    • 目標設定
  • アクティベーション
  • リテンション
    • フックモデル
  • リファラル
続きを読む

「JustTechTalk#11 エンジニアの新しいキャリア Customer Reliability Engineer (CRE)」参加レポート

先日開催されたCREについての勉強会に参加してきました。

CREとは、Customer Reliability Engineering(顧客信頼性エンジニアリング)の略称となっており、googleが提唱した新しい専門職です。
SREがサイトに対して、CREが顧客に対してのアプローチです。
Google Cloud Platform Japan 公式ブログ: Google の新しい専門職 : CRE が必要な理由

箇条書きですが、聞いた内容を整理してみました。スライドも公開されているので合わせて載せています。

続きを読む

ドイツ・ルフトハンザ航空のブランドデザインがリニューアル

ベルリンに一時期住んでいたので、ルフトハンザ航空はかなり利用していました。
ルフトハンザといえば、鶴のロゴマークと黄色のデザインが特徴的。

ロゴの誕生から100周年を迎えるにあたり、ブランドデザインを深い紺色を基調としたものにリニューアルしたと発表がありました。
https://www.lufthansagroup.com/en/themes/explore-the-new.html

f:id:tky_bpp:20180213211312p:plain
左:BEFORE 右:AFTER

続きを読む

スタバのアプリでの事前注文がとても便利だった。今後は音声注文も!

先週、出張でアメリカのマイアミに行く機会がありました。

アメリカに行った時に、どうしてもやりたいことがありました。それが、「スタバのアプリでの事前注文」です。2015年からアメリカでスタートしていたのを知り、是非試してみたいと思っていました。
米スタバ注文アプリの完成度 全米で月500万件注文 (三浦茜) :日本経済新聞


「モバイルオーダー&ペイ」と名付けられており、その名の通り、アプリで事前に注文&決済をして、店頭で受け取ることが出来るオーダーシステムです。
アメリカ以外ではイギリスでもスタートしており、日本と中国は2016年開始の計画だったそうですが、まだスタートしていません。

今回はアメリカで実際に試してみたのでレポートしてみます。

続きを読む

情報発信のススメ:ブログを書いていたらForbesで連載することになったエンジニアの話

この記事はRecruit Engineers Advent Calendar 2017の15日目の記事です。

一言にすると「情報発信のススメ、人生は connecting the dots. 」です。

12月になるとアドベントカレンダーで記事を書く人は多いですが、もっと日常的にアウトプットすることのススメです。

私はいま、Forbes のオフィシャルコラムニストとして「エストニアの電子政府」 について連載をしています。何を隠そう、連載に至るきっかけがブログでの情報発信でした。

forbesjapan.com

続きを読む