BppLOG

Berlin → Tokyo

フォルクスワーゲンが自動車の次に遠隔操作するのはなんと犬「The Connected Dog」

自動車業界といえば、自動運転やコネクテッドカーなどテクノロジーの進化・適応がさかんになっており、とても注目すべき分野です。
そんな中、フォルクスワーゲンから新しいコンセプトの動画が公開されていました。

https://cdn.prezly.com/6f/3a7370da3d11e5a821e135ffc89dca/unnamed.jpg

「Connected Car」ならぬ「Connected Dog」です。



Volkswagen - The Connected Dog from ACHTUNG! on Vimeo.

自動車の遠隔操作が可能であれば、飼っている犬にも適応できるんじゃないか?
それが出来てばとてもクールじゃないか、という考えから生まれたよう。

Connected Dogは、オーナーの生活を楽にするように設計されています。
犬用のドアを開けると、GPSとライブカメラの両方で犬を追跡することができます。

もちろんこれは実際に提供されているサービスではなく、プロモーションとしての演出。
公開が3月だったので、エイプリルフールをちょっと前出したような感じでしょうか。

ちなみにgoogleで「Connected Dog」と検索すると、「もしかして:Connected Car」と表示された時にはふふってなりました。

f:id:tky_bpp:20161224230703p:plain


こちらの映像を手掛けたオランダの広告代理店 ACHTUNG の紹介ページ
achtung.prezly.com


モビリティー革命2030 自動車産業の破壊と創造

モビリティー革命2030 自動車産業の破壊と創造

Google vs トヨタ 「自動運転車」は始まりにすぎない (角川EPUB選書)

Google vs トヨタ 「自動運転車」は始まりにすぎない (角川EPUB選書)

トミカ トミカプレミアム07 フォルクスワーゲン タイプ?

トミカ トミカプレミアム07 フォルクスワーゲン タイプ?