BppLOG

Berlin → Tokyo

MITで開催された「W3C Blockchains and the Web Workshop」の報告会イベントを開催します!(7/26)


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


7/26に弊社にて、ブロックチェーンのイベントを開催します!(宣伝)
国際標準化団体W3CがMITで開催したブロックチェーンに関するワークショップの内容を共有いたします。
イベントはもちろん、懇親会まで無料です!

blockchain.doorkeeper.jp

以下、詳細です。

『ブロックチェーンが社会基盤になる未来への道筋を探る』

ブロックチェーンは、Bitcoinの実装やその技術的側面以外にも、多くの人々の期待を集めています。そのブロックチェーンに関して、2016年6月29日, 30日の2日間、 W3C Blockchains and the Web Workshop がアメリカ ボストン(MIT)で開催されました。


先進的かつ最先端なプログラムで開催前から世界的に注目を浴びていたWorkshopであり、限られた参加者の中、日本からも参加された方がおられました。特に、シリコンバレー在住の松尾真一郎氏が日本人としてプログラム委員に名を連ねていた事もあり、今回イベントレポートの形で、報告会とパネルディスカッションを開催することとなりました。


内容として、"Blockchain Roadmap to Social infrastructure"と題して、社会基盤としてのブロックチェーンとその周辺同行を見据える2時間の熱いイベントにご参加ください!

弊社では、ブロックチェーンに関して、ベルリンのスタートアップと実証実験を行っています。

jp.techcrunch.com

このリリースを出してから2ヶ月ほどが経過しており、
こちらのイベントでは"その後"どうなったかについてもお話させていただきます。

イベントのスケジュールは以下のようになっています。

セッション内容

19:15 オープニングトーク(仮) (10min)
 中野猛氏 (リクルートテクノロジーズ Advanced Technology Lab)
19:25 レポート "W3C Blockchain Workshop" (45min/20+20+5)
 松尾 真一郎氏(MIT Media Lab)
 (TBD)
20:10 パネルディスカッション 『Blockchain Roadmap to Social infrastructure』 (60min)
 モデレーター: 松尾 真一郎氏(MIT Media Lab)
 パネリスト: 村井 純教授 (慶應義塾大学), 松浦 幹太教授 (東京大学 生産技術研究所), 佐藤 雅史氏 (セコム IS研究所 ), 林 達也(レピダム)
21:10 閉会 (5min)
 中村 修教授 (W3C/Keio、慶應義塾大学)
21:30 懇親会 (80人限定)
22:30 懇親会終了


会場の都合で人数に制限がありますので、興味のある方はお早めにどうぞ!

blockchain.doorkeeper.jp